top of page

日本学術会議公開シンポジウムご案内

日本学術会議の公開シンポジウムのご案内です。

当センターのメンバーでもある上林憲雄先生、センター長瓜生原も参加いたします。

どなたでもご参加いただけますので、ご興味おありの方はぜひお申込みくださいませ。


―――――――――――

シンポジウム名・開催日時・プログラム

―――――――――――


日本学術会議 公開シンポジウム

「パンデミックと経営ー危機にどう備えるかー」


2023年9月18日(祝)13:30〜16:50


日本学術会議講堂(ZOOMウェビナーによるオンライン配信あり)

※どなたでもご参加いただけます(参加料無料)


【プログラム】

総合司会:瓜生原葉子 (日本学術会議連携会員・同志社大学教授)

13:30 開会挨拶     原 拓志(主催分科会委員長・日本学術会議会員・関西大学教授) 13:40 共催者挨拶     上林憲雄(経営関連学会協議会理事長・日本学術会議連携会員・神戸大学教授) 13:45~15:05 基調講演  1.「ANAグループの挑戦のDNA-コロナ危機を乗り越え未来へ向かう-」     片野坂真哉(ANAホールディングス株式会社代表取締役会長)  2.「パンデミックに対する組織的なレジリエンスを高めるためのチャレンジ

    -経営学研究・教育の現場から-」     南知惠子(神戸大学副学長・教授) 15:05~15:15 休憩 15:15~15:45 報告  1.「新型コロナウイルス感染症のパンデミックの経営実践への影響」     佐々木郁子(日本学術会議連携会員・東北学院大学教授)  2.「新型コロナウイルス感染症のパンデミックの経営学への影響」     髙田知実(日本学術会議連携会員・神戸大学教授)  3.「新型コロナウイルス感染症のパンデミックの経営学教育への影響」     小津稚加子(日本学術会議連携会員・九州大学教授) 15:45~16:45 パネルディスカッション  パネリスト:片野坂真哉、南知惠子、佐々木郁子、髙田知実、小津稚加子  コーディネータ:徳賀芳弘(日本学術会議連携会員・京都先端科学大学副学長・教授・京都大学名誉教授) 16:45 閉会挨拶     西尾チヅル(日本学術会議会員・経営学委員会委員長・筑波大学副学長・教授) 備考 主催:日本学術会議経営学委員会新型コロナ感染症による経営実践・経営学・経営学教育への影響を検討する分科会 共催:経営関連学会協議会 ――――――――――― お申し込み方法(参加料無料・要事前申込) ――――――――――― 下記のリンクあるいは添付資料のQRコードから9月14日(木)までにお申し込みください。 https://forms.gle/QYyVyygUY8ZkWe466 オンラインご参加の方には、前日までにZoomウェビナーのリンクをお送りします。 お問い合わせE-mail : businesspandemic2023@gmail.com


興味のおありの方はぜひご参加くださいませ。



#感染症対策、#行動変容、#ソーシャルマーケティング



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


記事: Blog2_Post
bottom of page